「よみがえる小竹貝塚縄文人」展  


 小竹貝塚において、平成20年度に発見された縄文時代前期(約5,500年前)の人骨が、県内で初めて顔面のある頭骨として、国立科学博物館により復元されました。
この頭骨レプリカと小竹貝塚の出土品・調査写真パネルを展示します。

 主な展示品

小竹貝塚20年度出土1号人骨頭骨レプリカ  

  小竹貝塚出土主要遺物
土器・石器・貝殻など 
装飾品(耳飾・玉)・獣骨製髪飾り 

小竹貝塚の貝層断面の剥ぎ取り標本

調査写真(平成20年度調査)など
 
 
  
 
 小竹貝塚1号人骨頭骨レプリカ 
  
 

 

会期 2010年8月24日(火曜日)から27日(金曜日)終了しました
会場 市役所1階多目的コーナー
開館時間 9:00から17:00
 ※ただし27日は14:00まで!
入場料 無料 


 展示解説会 終了しました
 

  24日には展示解説会を2回行います!
    
 平成22年8月24日(火)   第1回   10:30から   第2回   14:00から
   
 


     

ぜひ、みなさんでお越しください! 





 お問い合わせ


  富山市埋蔵文化財センター 電話番号 076−442−4246